スポンサーサイト

  • 2016.09.03 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    シータヒーリングについて考える6

    • 2011.10.03 Monday
    • 22:03
     シータヒーリングのコツ

    シータヒーリングでは、創造主に起こって欲しいことをコマンドしたのち、ただ見届けなさいと教えられます。

    私は、習って最初のころ、ヒーリングに熱が入りすぎて、ついよい結果がでてほしい、もし、うまく行かなかったらどうしよう・・・
    と考えて、ただ、見届けることができずにいました。

    しかし、ヒーリングを続けているうちに、それではまずいということに気づくことになりました。

    それは、次のような体験によるものです。

    今まで一番劇的にヒーリングに成功した体験は、心臓移植が必要な方の心臓が癒されて、リハビリが出来るようになったというものでしたが、その時私は、仕事が終わってひどく疲れて返ってきた夜で、突然電話がかかってきて、しかも遠隔でヒーリングをお願いされたのでした。

    この時、正直、半分やる気がなく、本当に創造主に丸投げするような気持ちで、ただ起きることを見届けたのです。

    その結果は目覚しいものでした。

    この理由は、人間は見ることによって現実を変える力がある、別の言い方をすれば見ることによって素粒子レベルの情報を書き換える能力があるのですが、それにはバイアスのかからない心で見る必要があるというものです。

    仏陀の開発したビッパッサナー瞑想というものがありますが、ビパッサナ瞑想では渇望も嫌悪も持たない鏡のような冷静な心で自己観察をすることを指導します。

    ただ、そのように自分を見るだけで、自己浄化が起きるからです。

    シータヒーリングもこれと同じようなもので、
    ただ鏡のような冷静な目で創造主のしてくれることを見届ける。


    これが、シータヒーリングのコツだと思います。

    シータヒーリングがうまくならずに悩んでいる方は、ぜひやってみてください。

    スポンサーサイト

    • 2016.09.03 Saturday
    • 22:03
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM